女性限定の釣りサークル。その意味。


10年前に開催した第1回TLCミーティング@金沢八景・荒川屋の集合写真。


私が主宰している釣りサークル「TLC」は女性限定です。

男性限定としている釣りサークルはたぶんないと思いますが、あえて私たちは女性限定で運営しております。

もともと私が自分のHPで「女性釣り師倍増計画」というサブタイトルをかかげたのは、釣り場で女性と出会う確率がとても低く、なんとなく居心地の悪さを感じていた事がきっかけでした。

別に男性ばっかりでも自分が釣り好きなら気にならないよ〜♪って女性ももちろんたくさんいるとは思います。

私も気になるとは言っても問題ないレベルだから、ずっと釣りを続けてきました。

しかし、女性釣り師がマーケティングの対象にされない少数派だと、用具や環境の面で「対象外」扱いにされてしまいがちです。

もっと簡単に言うと、女の釣り人の数なんてたかがしれてるんだから、女が使いやすい道具とかウエアとかトイレとか別にあってもなくてもいいじゃん、っていう結論にされてしまうのです。

ということはですよ。
やっぱり私も含めて、女性が快適に楽しく釣りをするためには女性釣り師が増えて欲しいし、女性釣り師の認知度はドンドン上がって欲しいのです!

そんな訳で、TLCはサークルメンバーである自分たちが楽しむ事がもちろん一番ですが、あえて「女性限定フィッシングサークル」として、釣り業界と釣り人に女性釣り師の存在をアピールすることも大事にしています。

今は釣り業界も釣り人口の底上げが緊急命題とあって、女性にターゲットをしぼったマーケティング戦略をじわじわと打ってきています。

それでも、未だに現場(釣り場や釣具屋)の男性達にコソっと聞かれるのです。「釣りする女性って本当に増えてるの?」って。

これを聞かれ続けて10年以上。

実感からずっと、釣りが好きな女性はいっぱいいるんですよー!増えてますよー!って私は言い続けています。



写真は10年前に金沢八景・荒川屋さんで開催した、記念すべき第1回TLCミーティングの様子と、先日のタチウオ釣り教室の様子。


ID:267x54