先日開催した第10回TLCミーティングに参加してくれた女性は、9年前の初回参加メンバーから初参加の方までいろいろ。

そしてイベントの開会時に自己紹介で明かされた、参加者全員の釣りを含めた現在のライフスタイルも本当に様々で、私だけでなく参加された皆さんもそれぞれ驚いた事だろう。

女性は男性に比べると家族や環境の変化など、ライフスタイルが変わりやすい、そして変えざるおえない時期が多い。

それが男女不平等だとか、何だかんだと言うつもりではなく、ただそれが現実だと言う事を踏まえた上で、釣りが好きな女性、釣りに興味を持った女性が自身の人生の中で釣りを楽しむライフステージを増やす。

それが先日のイベント以来、目標というか、テーマとして頭の中に浮かんできた。

フィッシング・ライフスタイルの提案とは、人生の中の1点ではなく、時の流れもイメージしながら実行していくことでよりリアリティーを持ち、意味のあるものとなっていくはずだ。

子供からシニアまで、男女関わらずという大きなくくりだけではハマり切らない、日本女性のライフスタイルの多様化にもきちんと寄り添える活動をしていきたいと思っている。

写真は第1回TLCミーティングから参加してくれているメンバーが、先日のミーティング終了時にお披露目してくれたベビー。
TLC初参加の当時は20代だったこのベビーのお母さんも今は30代。

彼女のライフイベントに釣りを通じて寄り添えている事にも、この日は幸せを感じた。